こまめのひなみ暮らし

今あるものを大切に毎日をより丁寧に

Free-Photos / Pixabay

衣のこと

キャンプでの防寒対策になるのか?「超極暖」を購入してみた

更新日:

こまめ
秋、冬キャンプに向けてUNIQLOの超極暖を追加しました(๑>◡<๑)

こんにちは。こまめ(@koto0209)です。

次回のキャンプは11月22日&23日の予定なので、11月に入ったらUNIQLOの「超極暖」を買おうと思っていたので、早速UNIQLOに行ってきました(๑>◡<๑)

先日の記事にも「こまめカップルは低コストキャンプがコンセプト」と書きました。

その通りなるべく低コストで機能性のしっかりしているものでキャンプをしたいと思っています。

ファッションも然りで、彼氏くんはワークマンだったり、こまめはUNIQLO「あったか系」の洋服でキャンプに挑んでいます(๑>◡<๑)

今回は友達が「ユニクロで超極暖売り始めていたよ!」と教えてくれたので早速、ユニクロに超極暖を買いに行ってきました(๑>◡<๑)

 

この記事はこんな人におすすめ

超極暖について知りたい

超極暖はどれだけ暖かいの?

超極暖のカラーは何種類?

超極暖の洗濯方は?

超極暖はキャンプでの寒さ対策になるの?

 

UNIQLOヒートテック「超極暖」とは?

UNIQLO公式HPからお借りしました

こまめの中で冬になくてはならないインナーのヒートテックです。

ヒートテックが薄くて暖かいインナーに対して超極暖ヒートテックは"裏起毛&厚手”でヒートテック史上もっとも暖かいヒートテックです。

 

そもそもヒートテックって?

ヒートテックは世界的繊維メーカーである東レとUNIQLOが共同開発した新素材です。

 

ヒートテックの機能

① 発熱機能:人間の体からは常に水蒸気が発散されているのを利用し、体から蒸発されるエネルギーが繊維に吸着する時に水蒸気の運動エネルギーを熱エネルギーに変換し素材自体が暖かくなる。

② 保温機能:繊維と繊維の間にできるエアポケットといわれる空気の層が断熱効果を発揮し、ヒーットテックによって発生した熱を外に逃しにくくする。

③ 臭いを抑える抗菌機能

④ 着ごこちをよくするストレッチ機能

人間の体は毎日800ccから900ccの水分を皮膚から蒸発させているといわれています。

この水蒸気をヒートテックの繊維が吸収して水分に変換する時に凝縮熱が発生され、その熱を保温機能によって外に逃しにくくしている自家発熱インナーです。

 

暖かさは3段階から選べる

UNIQLO公式HPからお借りしました

こまめが、冬に毎日愛用しているのは一番薄いヒートッテックです。

冬の夜にイルミネーションを見に行ったりクリスマスマーケットなど冬の夜のお出かけのときに着ていたのがヒートテックの1.5倍暖かいといわれる極暖ヒートテックを着ています。

今回はキャンプというアウトドアで「ずっと外にいる」という環境なので通常の約2.25倍暖かい超極暖ヒートテックを購入しました(๑>◡<๑)

 

こまめのヒートテック選びのポイント

これまでは、冬に一番薄いヒートテックの半袖を冬に着ていました。

冬で外での行動が多い日の昼はヒートテックの長袖にし、冬の夜お出かけには極暖ヒートテックというふうに気温や自分の行動に合わせて調整しています。

今回はキャンプのシュラフの中でなるべく「モコモコ着込まずに眠れたらいいなぁ」と思ったので超極暖を買ってみました。

まだ実感していないので「これさえあれば大丈夫です」というおすすめはできないのですが、次回のキャンプには持って行こうと思って購入しました。

結果はまた記事にします(๑>◡<๑)

 

実際に購入してみて

今回は超極暖のTシャツを2枚とレギンスを2つ購入しました(๑>◡<๑)

いつもはゆったり目を買うのですが、ヒートテックは体にぴったりしている方が暖かいので自分の体に合ったMサイズを購入です。

 

超極暖長袖Tシャツのカラー

色はオフホワイト・ダークグレー・ブラック・レッド・ネイビーの5色から選べます。

こまめはブラックとレッドを購入しました。

レッドはワインレッドのような色合いで、とてもお気に入りの色でした(๑>◡<๑)

 

超極暖の裏起毛の部分

手触りがふわふわしていてとても気持ちがいいです。

こまめは実際に箱から出して1度着てみましたが、肌触りがとても良かったです♪( ´θ`)ノ

実は素材によって冬などはセーターなどで肌に痒みを感じてしまうことがあるので、実際に肌に直接触れるインナー選びは結構慎重に選びます。

こまめの場合は今までも、今回もヒートテックで痒みを感じたことがなかったので安心していましたが、お店でもなんども見本品いん触れてみてから購入しました(^◇^;)

 

超極暖レギンスのカラー

レギンスのカラーはダークグレー・ブラック・ネイビーから選べます。

こまめはコーディネートしやすいように2つとも今回はブラックにしました(๑>◡<๑)

普段のスカートの下に合わせたり、ハーフパンツなどの下に合わせたりするのにはブラックが一番合わせやすいかな?と思って2つともブラックにしました。

 

超極暖を自宅で試着してみた感想

まだ11月3日の昼に箱から開けて自宅で着てみましたが「暑い(O_O)」と感じるくらいでしたので、キャンプで重宝してくれるんじゃないかと期待しています。

長袖の部分が「ちょっと袖が長いかな?」と感じますが、普段ならこの上にセーターやカーディガンなどを羽織ればアウター要らないんじゃないのかな?というほどの暖かさでした。

厚みもしっかりあるので下着が透けてしまう心配も少ないです(๑>◡<๑)

 

超極暖の価格

価格はTシャツ、レギンンス共に1つ1900円です。

薄手のヒートテックの長袖が990円なので、ちょっとお高めですが、やっぱり暖かさが違うと着た瞬間にわかります(๑>◡<๑)

 

超極暖の洗濯に関して

洗濯は普通に洗濯機で洗っても大丈夫です。

お風呂の残り湯などで洗うのは避けた方がいいかもしれませんが、洗濯ネットに入れて普通に洗濯することが可能とUNIQLO公式HPに書かれていました。

毎日肌に直接着るものなので洗濯しやすいに越したことはないですね(๑>◡<๑)

 

超極暖の注意点

超極暖は厳寒期や極寒地に対応しているので、アウトドア向きなのかと感じますが登山など体を動かして汗をかくような時にはおすすめしません。

ヒートテック愛用の登山ユーザーは多いようですが、レーヨンが混紡されているので速乾性がないという事例も報告されているようです。

登山などの激しい運動で大量の汗をかいてしまった場合は吸収速乾が追いつかずに逆に汗で体が冷えてしまうといわれています。

実際に体質などもあると思いますので、実際に普段着てみてから「アウトドアでも使えるのか?」という判断をした方いいと思います(๑>◡<๑)

今回のこまめはあまり動くことの少ないキャンプでの使用で、ダメな場合はその場で着替えることも可能のために「きっと大丈夫なはず!」と思って買いました。

 

冬本番には売り切れてしまうことも…。

昨年は超極暖を買い損ねてしまったこまめです。

昨年の冬のシーズンは「もう少し寒くなったら買えばいいか」と思っている矢先に寒波が到来し超極暖を買おう!と意気込んでUNIQLOの店舗に向かった時はすでに、こまめの自宅周辺のユニクロの店舗では売り切れになっていました(^◇^;)

欲しいとおもっている場合は週末のセールなどを利用して早めに買っておくのがおすすめです(๑>◡<๑)

 

最後に

今シーズンはUNIQLOの超極暖をキャンプ用に早めに購入しました。

店舗によって、売り始める時期が違う場合もあるので、欲しいけどまだ近くの店舗に並んでいないという場合はいつ頃の発売予定なのかを確認するという方法がおすすめです。

オンラインショップでも購入できますが、初めてヒートテックを着るとか、こまめのように素材感をきちんと把握してから買いたいという場合は店舗での購入がおすすめです(๑>◡<๑)

買うか迷っている場合はオンラインストアで商品説明などを確認するという方法もありますよ!

 

 

超極暖と冬キャンプについての追記(2019年2月9日)

悩める羊メリーさん
超極暖は冬のキャンプの防寒対策になっているの?
キャンプを行う場所や、当日に気温によると思うけど関東近郊でのキャンプでは防寒対策できているよ(๑>◡<๑)
こまめ

冬キャンプとユニクロ超極暖ヒートテックで「超極暖が防寒対策になるか?」ということを数回の冬のキャンプで実践してみました。

11月のキャンプ、12月のクリスマスキャンプの堂平天文台キャンプ場、1月のほったらかしキャンプ場で計3回のキャンプでの防寒対策にインナーとして着用しましたが、暖かく着膨れすることなく過ごせています。

こまめ
1つ問題だったのがレギンス

スキニーの裏起毛のデニム素材のパンツの下に超極暖ヒートテックレギンスを履こうとしたところ、摩擦のせいか厚みがある分なのかわかりませんが、相性が悪く重ねばきができなかったことがあります。

こまめ
そこでユニクロで防風イージーパンツを購入

試着時に、レギンスを履いていたので重ねばきできるか試したところ、こちらは何も問題なく重ねばきができたので、防風イージーパンツを購入しました。

その結果、冬のキャンプ場の夜も快適に過ごすことができました(๑>◡<๑)

アウトドアメーカーからは、高機能なアウトドアに適したインナーが数多く売られていますが、関東に住み関東近郊でキャンプを行っている、こまめにはユニクロの超極暖インナーにセーターとダウン。

極暖レギンスに防風イージーパンツという重ね着がキャンプの定番スタイルになりました。

冬のキャンプに向けて暖かいインナーが手頃な値段で欲しいと思っている場合は超極暖ヒートテックはおすすめです。

参考になれば参考にしてください

-衣のこと

Copyright© こまめのひなみ暮らし , 2019 All Rights Reserved.